東京海洋大学 海洋科学部 海洋政策文化学科 > カリキュラム > 人や集団間のコミュニケーションを考える

人や集団間のコミュニケーションを考える

国や文化、職業や年代などが異なる様々な人々の間のコミュニケーションについて考える分野です。
たとえば、海を取り巻く人々の語りのことばや,海を題材にした広告のことばなどを分析する方法を扱います。
また、留学生と日本人学生が対話や討論を通じてともに学ぶ授業を行います。語りや対話のことばをよく観察すると、話者が相手との関係や自分自身をどう把握しているか、自分の属する社会をどう理解しているかが見えてきます。

担 当 教 員 授 業 科 目
大島 弥生 ・コミュニケーション論 ・日本社会理解