東京海洋大学 海洋生命科学部・海洋科学部 海洋政策文化学科 > カリキュラム > 海をめぐる政策科学 ー 水産業、社会・経済、環境 ー

海をめぐる政策科学 ー 水産業、社会・経済、環境 ー

経済はグローバル化し、私達の消費生活は大きく変化しました。同時に海を最大限に利用する漁業も「つくり・育てる漁業」から「うる漁業」へとシフトしています。
しかし一方で海や沿岸域の環境は悪化しています。
海を永続的に利用するには、水産業の振興を図ると共に、海の荒廃を防ぐことのできる地域社会・産業の体制づくりが必要です。
我々は東京水産大学で蓄積されてきた漁業経済学の知見を活かし、水産業の活性化と社会・経済およびそれに係わる環境問題を政策科学的視点から研究します。

担 当 教 員 授 業 科 目
馬場   治 ・漁業管理論 ・海洋利用制度論 ・国際協力論 ・資源生物学実験
・水産国際関係論 ・水産政策論 ・漁村フィールドワーク実習