海洋産業の持続的発展について考える

人は古くから海を利用し、そこからさまざまな海洋産業を形作っています。
我々は、水産業から海洋レジャー産業に至るまでの海洋産業の経済的諸問題を教育・研究しています。
たとえば、近年ではとくに「安全・安心」な水産物を供給するための生産から流通・小売にいたるまでの水産経済構造の解明、イルカ・ホエールウォッチングやダイビングや観光漁業などの海洋レジャー経済構造の解明、さらには海洋レジャー・ニーズなどに対応して展開する「海業(うみぎょう)」を振興することによって漁村地域活性化を図るための諸方策の究明などに焦点を当てています。
それらを通じて、海洋資源のワイズ・ユースと持続的な海洋産業の姿を追求します。

担 当 教 員 授 業 科 目
婁 小波 ・食料経済論 ・水産経済学 ・資源経済論