東京海洋大学 海洋生命科学部・海洋科学部 海洋政策文化学科 > 過去の更新情報 > 【重要】海洋政策文化学科4年生(卒論生)へ 卒論提出方法等の案内

【重要】海洋政策文化学科4年生(卒論生)へ 卒論提出方法等の案内

重要!! 卒業論文と卒論要旨の提出方法、発表会日程を下記のように定めます。

 

<卒業論文の提出>

  • 学生は完成した卒論を、簡易製本またはバインダの形で2部作成してください。
  • 1部を1月30日(月)、1月31日(火)の8時30分〜18時の間に、教務課カウンターに提出し、教務課にある卒論提出済リストに記名して下さい。
  • もう1部は各自の指導教員に提出して下さい。
  • この際、指定された中表紙の頁を各自の卒論につけ、その頁に指導教員の署名をもらってから提出して下さい。
  • 提出期限を厳守して下さい(遅れについて如何なる理由も認めません)。

 

<卒業論文要旨の提出>

  • 学生は、卒論要旨(A4で1枚、約1,400字)を作成し、1月27日(金)までにWordファイル等の形で指導教員に提出して下さい。
  • 字数・形式・期限を厳守のこと(この要旨は冊子印刷を行い、全員に配布します)。

 

<各種フォームについて>

  • 中表紙」と「要旨」のフォーム(Word形式)は、指導教員(または学科教員)から受け取って下さい。こちらからもダウンロード可能です。

 

<卒業論文発表会>

  • 2月17日(金)に行いますので必ず参加して下さい。詳細は後日お知らせします。
  • 他学科の先生の下で卒論を書いている学生は、その学科の指示に従って下さい。
  • 海洋政策文化学科で卒論を書いている他学科の学生は、上記の指示に従って下さい。